プロポリスの手引き

セサミンの正しい使い方

セサミンのパワーをしっかりと引き出す為には、いくつかのポイントをおさえておくことが大切です。
その一つとして挙げられるのが、製品をしっかり吟味して選ぶこと。
どんなサプリメントを選ぶかによって、満足度は大きく左右されます。

しかし、それだけがポイントではありません。
サプリメントを「正しく使う」ということも、セサミンのパワーを実感する為の重要なポイントの一つです。
そこで、このページでは、サプリメントの正しい使い方について解説しました。

飲み続けることが大事

何よりも重要なポイントとして挙げられるのが、継続的に摂取することです。
セサミンは医薬品ではありませんから、一回飲んだだけで効果が発揮される…というものではありません。

継続して摂り続けることで、身体に栄養素が行き届き、健康維持や美容に実感を得ることができる様になります。

だからこそ、飲み続けることを意識することが大切です。
大体の目安ですが、最低でも三ヶ月程度は摂取を続けるようにしましょう。
個人差はありますが、正しい生活習慣を意識しながら摂取すれば、それくらいでしっかりと実感を得ることができるでしょう。

飲み忘れをしない様に心がけることも大切です。
毎日欠かさずに摂取することを意識しましょう。

飲むタイミングについて

医薬品の様に飲む時間帯やタイミングは決められていません。
ライフスタイルに合わせて、都合の良いときに飲めば大丈夫です。
朝でも昼でも夜でも問題ありません。

ちなみに、私の場合は、食後に飲むようにしています。
食事と一緒に摂れば食べ物と一緒に栄養素が吸収されていくので、自然な形でセサミンのパワーを実感できるからです。

しかし、必ずしも食事と一緒に摂る必要はありません。
あくまでも自分の続けやすい時間帯が理想ですから、その点をしっかりと考慮して飲むタイミングを決めてみましょう。

習慣にするのがコツ

上記したとおり、飲むタイミングはいつでもOKです。
しかし、可能であれば「毎日の摂取を同じ時間帯にする」ことが出来ると理想的です。
摂取を習慣・クセにすることで、飲み忘れることも殆どなくなります。
(私自身がそうでした!)

しっかりと継続して飲み続ける為にも、摂取タイミングを一定に決めて、習慣にしてみましょう。

他のサプリメントと一緒に飲むことは可能?

もちろん、他のサプリメントと併用することも可能です。
しかし、成分が重複してしまうと、摂取する栄養価が偏ってしまうことも考えられます。

もし複数のサプリメントを使用することを考えている場合は、配合バランスを事前にチェックしておきましょう。
重複する成分がないかどうかを確認しておけば安心です。

もしくは、メーカーに直接問い合わせてみるのもOKです。

摂りすぎに注意しよう!

「沢山飲めば沢山飲んだだけ効果を感じやすい!」
と勘違いしてしまう方も少なくありませんが、決してそんなことはありません。

セサミンは、適量を継続的に摂取することが重要です。

摂取量は「適量」にとどめておくことが大切。
人気の製品の場合、多くが一日の摂取量を10mg~15mgに設定していますから、大体それくらいを目安にすると良いでしょう。
サプリメントのパッケージを参考にして、適切な摂取量を心がけましょう。