青汁実感度ランキング

このページでは、私が実際に購入したことがあるサプリメントの中から【満足度が高い】と感じたものだけを厳選して紹介しています。

青汁を選ぶのは初めて…
色々試したけれど、なかなか満足できるものが見つからない…
飲みやすくてパワーを体感しやすい青汁を探している…

という方のために、私のこれまでの経験と感想から「実力のある青汁」をランキング形式でまとめました!
ぜひ、参考にしてみてください。

ランキングをまとめたのは私です!

はじめまして。このランキングを作成した高橋です。
私は20年間にわたって色々な青汁商品を毎日飲み続けてきました。

これだけは外せない!というお気に入りの商品はあるのですが、今でも新たに話題になった青汁は実際に購入して試飲している自称「青汁マニア」です。
このランキングでは、そんな青汁マニアならではの経験を活かして満足度の高い青汁を紹介したいと思います。

第一位 ふるさと青汁

  • 原材料…明日葉(八丈島産)・大麦若葉(熊本・大分県産)・桑の葉(島根県産)
  • 価格面での特徴…全額返金保証付き

かつては「苦くてマズいのに品質はイマイチ…」という大ハズレな商品も多かった青汁ですが、最近ではほとんどの商品が安全で比較的美味しくなってきています。

その「代表格」と私が考えているのが、このふるさと青汁です。

やけに甘い…甘味料が配合されている…という「ごまかしの味」ではなく、原材料となる野菜そのものの品質や鮮度にこだわることで余分な苦味やクセをカットした「本物のおいしさ」を実現しているのが特徴です。
私がこれまでに飲んできた青汁の中でも、抜群に続けやすいのが長所です。

「ごまかしの味」だと毎日続けるのはクドくて大変ですが、ふるさと青汁のように「本物のおいしさ」を追求していると続けるのが楽!

今まで青汁を購入しても続けられなかった…という方には、特におすすめしたい商品です。

公式サイト

私が考えるこの青汁の長所はココ!

上記したとおり、原材料の質にもこだわられていますし、私の経験上味もナンバーワンです。
ただ「本当においしいかどうか不安」という方もいらっしゃると思います。

そんな場合に使用できる「全額返金保証」が付いているのが長所ですね。
公式サイトから購入すると2週間分のサンプルがもらえるので、まずはそのサンプルで味や匂いを確認してみましょう。

もし、味わいが微妙…と感じた場合は返品することができるので安心です。

また、個人的にはコスパについても高く評価しています。
定期コースを選んだ場合は1杯あたりの価格が114円。
使用されている原材料の品質などを踏まえると、かなりお得な青汁だと感じました。

ちなみに、この青汁に使用されている明日葉は本場である八丈島産。
農薬・化学肥料にできるだけ頼らない農法が採用されているため安心ですし、有用成分であるカルコンも豊富です。

葉や茎だけでなく根っこの部分まで使用されているので、LPSという注目成分を摂ることができるのもポイント!

公式サイト

第二位 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

  • 原材料…クマイザサ(北海道産)・植物発酵エキス・乳酸菌・寒天etc.
  • 価格面での特徴…初回は50%OFFで購入可能

「普通の青汁では続かない」「普通の青汁の味が苦手」という方におすすめしたいのが、この黒糖抹茶青汁寒天ジュレです。

粉末を溶かすドリンクタイプではなく、おやつのように食べられるゼリータイプなので美味しく続けることができます。
ゼリーなので、もはや青汁というよりも「健康パワーを持ったスイーツ」という感じさえしますが、個人的にはけっこう好きな商品です。

本来はふるさと青汁のような正統派の青汁が好きなのですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレについては「コレはコレで好き」な感じがします。

甘味がプラスされていますが、使用されているのは黒糖やココナッツシュガーなので安心感は抜群。
一般的な砂糖よりもヘルシーですし、健康へのパワーも期待できます。

また、青汁のような苦味やクセは一切なく、おやつ感覚で楽しむことができます。
そのため、初めて青汁に挑戦するという方や、ダイエットしている方のおやつ代わりにもおすすめです。

公式サイト

私が考えるこの青汁の長所はココ!

メイン原材料のクマイザサの他に、約40種類の植物原料などを発酵・熟成させた植物発酵エキスが配合されています。
また、乳酸菌や寒天などが配合されています。

そのため、腸内のコンディションを整えたい場合にしっかりと役立ってくれます。

飲み続ければ腸内環境が整った状態を維持することができるのも長所です。
腸内環境が整った状態が続けば、肌の状態も上向きになりますし、ダイエットにも効果的。
そのため、美容が気になる方にもおすすめしたいですね!

公式サイト

第三位 ふるさと青汁

  • 原材料…ユーグレナ・明日葉・大麦若葉
  • 価格面での特徴…1週間分を500円で試せる

この青汁のメインの原材料は、ユーグレナ・グラシリス(ミドリムシ)という藻類の一種です。
ユーグレナの最大の特徴は植物性の成分だけでなく、動物性の成分も合わせた59種類の栄養が摂れるということ。

私も最近そうなのですが、年齢を重ねるとお肉類を食べる機会が減りますよね。
そうなるとアミノ酸・タンパク質が不足しがちになりますが、普通の青汁ではこれらの成分を補うことはできません。
しかし、ユーグレナ青汁ならアミノ酸・タンパク質まで補給することができてしまいます。

また、魚が不足しがちな場合にもしっかり対応してくれるからすごい!
DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸も補給することができます。

そのため、私の場合は「肉類・魚類が足りてないかも?」と気が付いたときにコレを飲むようにしています。

公式サイト

私が考えるこの青汁の長所はココ!

コスパも合格点を与えて良いレベルだと感じています。

特に、初回は1週間分を500円で試せるキャンペーンが実施されているのでおすすめ。
気軽に味をチェックすることができますよ!

ちなみに、味は普通の青汁よりも苦味が控えめでマイルドな感じ。
甘味料は使用されていませんが、ほのか~に甘味を感じるような味わいでした。

個人的にはお茶に似ている味だと思います。
恐らく、飲みづらさを感じる方は少ないはずです。

公式サイト