プロポリスの手引き

セサミンのよくある疑問

セサミンに関するちょっとした疑問や不安を解消するページです。
このサイトをご覧頂いている方から頂く「よくある質問」にも回答しているので、ぜひチェックしてみてください。

飲む時間帯はいつが良いですか?

こちらのページでも解説していますが、飲む時間帯はいつでも大丈夫です。
医薬品ではなく、サプリメントですから細かいルールはありません。

強いて挙げるとすれば、理想的なのは「食事の前後」に摂取すること。
食事の前後なら、食べ物と一緒に自然な形で吸収されていくというメリットがあります。

しかし、これについてもそこまで細かくこだわる必要はありません。
余裕があればそのタイミングに飲む…という程度に考えておきましょう。

むしろ、大切なのは「継続する」ことです。
ライフスタイルにあわせて、継続しやすいタイミングで摂取する様にしましょう。

お茶やジュースで飲んでも良いですか?

お茶やジュースで飲んでも大きな問題はありませんが、用意できるのであれば、白湯やお水で飲むのが理想的です。

お茶やジュースで飲むと、場合によってはサプリメントの成分を損なう原因になってしまうかも知れません。

どうしても水が用意できない場合は、ジュースで飲むのも止む無し…ですが、できるだけ水・白湯で飲む様にしましょう!

サプリはどうやって保管すれば良いですか?

高温多湿・直射日光を避けるようにしましょう。
蓋が付いている場合は、しっかりと閉めて保管するようのも忘れずに!

また、冷蔵庫で保存するのも控えた方が良いかもしれません…
出し入れするときに、温度の差によって結露してしまう可能性があります。

ちなみに、私の場合は常に食卓の上に出してあります。
もちろん他の場所でもOKですが、すぐに手の届く場所に置いておくと、飲み忘れることが減りますよ!

賞味期限はあるのでしょうか?

サプリメントも食品ですから、賞味期限は設定されています。
製品によってそれぞれ記載されている場所は異なりますが、必ず記載されているはずなので、チェックしておきましょう。

続けて飲む必要はありますか?

健康食品や栄養補助食品は、継続的な摂取が大切です。
欠かさずに摂取して、毎日の習慣にしましょう!

サプリじゃなくてゴマを食べれば良いのでは?

確かに、セサミンはゴマに含まれている成分ですから、ゴマを食べれば良いのではないか?
と考える方がいらっしゃるのも分かります。
しかし、実はごまからセサミンを摂るのは非常に難しいのです。

第一の理由として挙げられるのが、セサミンの稀少性です。
ゴマ一粒に約0.5~0.7%程度しか含まれていないので、十分に摂るのが難しいのです。

さらに、固い殻に覆われていますから、よく擂り潰さないと、体内でしっかり吸収されにくいのです。
また、ゴマの栄養素の大半は脂質ですから、カロリーも気になります。

その点、サプリメントなら無理なく効率よくセサミンを摂ることができるのです。

セサミンはどんな人にお薦めですか?

年齢や性別を問わず、どんな人にもお薦めできる健康成分ですが、特に40代以降の方に最適です。
若々しさとイキイキした気持ちをいつまでもキープしていたいという方には特にお薦め。
しっかりと健康維持や美容をサポートしてくれますよ!

40代以降は、どうしても体力や気力が落ち込みがちになるもの。
生活スタイルが変わらなくても、疲れをため込みがちになります。
そんな時は、セサミンを活用してみましょう!
健康のサイクルをしっかりと回す潤滑油になってくれますよ!